HOME 会社概要 取扱商品 FAQ 用語集 問い合わせ リンク集

Q1

サーモスタットにはどのような制御方式があるのですか。
Q2 液圧式サーモスタットはどのようにして温度を制御するのですか。
Q3 キャラリーチューブが長すぎますが、切断して短く出来ますか。
Q4 設定温度より高めでOFFします。どのように温度をあわせれば良いのでしょうか。
Q5 設定温度で一度OFFした後、温度が下がってもなかなかONしません。なぜですか。
Q6 3相で使用したいのですが、どのタイプのサーモを使えば良いでしょうか。
Q7 リレー等の微電流で使用するサーモスタットはどのタイプですか。
Q8 ディファレンシャルとは何ですか。
Q9 希望する温度に設定するにはダイヤルをどのように合わせればよいのですか。
Q10 EA3シリーズとB10シリーズの大きな違いはどこですか。
Q11 SPST(2端子)の配線はどのようにするのですか。
Q12 200VAC25Ampのサーモスタットは100VACでは何アンペアーまで使用できますか。
Q13 本体をパネルに取り付けるねじの規格を教えてください。
Q14 入力調整器(INFシリーズ)とマグネットスイッチの併用は出来ますか。
Q15 EA3-LL(-20から+20℃)制御できるサーモは使用しない場合、周囲温度は上限何度まで耐えられますか。
Q16 シールピールとはどういうものですか。
Q17 EA19(NaK封入液)サーモスタットを処分するときはどのようにしたら良いのですか。
Q18 電気用サーモスタットを設置する場所の上限温度(周囲温度)は何度ですか。
Q19 ロバートショウの電気用サーモスタットは無電圧接点をもっていますか。
Q20 ロバートショウの電気用サーモスタットはUL認定をうけていますか。
Q21 電気用温度調節器のダイヤル指示と実際の温度が違います。どのように補正すればよいでしょうか。
Q22 カタログ表示の名称と本体表示の関係を教えてください。
Q23 ユニトロール7000シリーズのガス弁が汚れてしまいました。水を掛けて洗ってもよろしいでしょうか。
Q24 ユニトロール7000シリーズの型番で、"R"と表示されているのかどういう意味があるのでしょうか。

Q1

サーモスタットにはどのような制御方式があるのですか。
制御方式の種類を参照してください。
▲TOPへ
 

Q2

液圧式サーモスタットはどのようにして温度を制御するのですか。
作動原理を参照してください。
▲TOPへ
 

Q3

キャラリーチューブが長すぎますが、切断して短く出来ますか。
切断してはいけません。キャピラリーチューブの中には膨張率が大きい液体が封入されています。切断してしまうと封入液が漏れてダイヤフラムに力を伝える事が出来なくなります。長すぎる場合は、コイル状に巻いておいて下さい。
▲TOPへ
 

Q4

設定温度より高めでOFFします。どのように温度をあわせれば良いのでしょうか。
シャフト中央にあるマイナスネジを時計方向(CW)にまわすと設定温度を下げる事が出来ます。(こちらをご参照ください)
▲TOPへ
 

Q5

設定温度で一度OFFした後、温度が下がってもなかなかONしません。なぜですか。
物理的に接点がON状態にあっても電気的にONしない事があります。これは、負荷が微電流の場合に起こります。微電流使用時はEA3-Lとは異なる接点構造を持っているEA17シリーズをお使い下さい。
▲TOPへ
 

Q6

3相で使用したいのですが、どのタイプのサーモを使えば良いでしょうか。
三相専用のD33シリーズをお使い下さい。ターミナルが3組ありますので、すべての結線が出来ます。
▲TOPへ
 

Q7

リレー等の微電流で使用するサーモスタットはどのタイプですか。
クロスワイヤコンタクトを装備したEA17シリーズがお勧めです。電気容量は上限50VAとなります。(例:100VAC, 500mA)
▲TOPへ
 

Q8

ディファレンシャルとは何ですか。
設定した温度でOFFした温度と、再度温度が下がってONする温度の差となります。(例:90℃でOFF、85℃でONとすると、差の5℃がディファレンシャルとなります)
▲TOPへ
 

Q9

希望する温度に設定するにはダイヤルをどのように合わせればよいのですか。
設定温度以上に回してから反時計方向にダイヤルを戻して下さい。シャフトの遊びを回避できます。
▲TOPへ
 

Q10

EA3シリーズとB10シリーズの大きな違いはどこですか。
EA型は接点がスナップ作動をするので、3-10℃のディファレンシャルの幅でON-OFFします。一方B10シリーズは接点機構がスローに動く為精度の高い制御が可能ですが、リレー等のスナップ作動する接点機構と併用すると、リレーの寿命を短くしますので注意して下さい。
▲TOPへ
 

Q11

SPST(2端子)の配線はどのようにするのですか
2端子の一方に電源、もう一方には負荷の1線を結線します。残りの電源線とサーモの残りの線を接続すればOKです。電源をサーモスタット端子に2本つないではいけません。ショートして、壊れます。
▲TOPへ
 

Q12

200VAC25Ampのサーモスタットは100VACでは何アンペアーまで使用できますか。
100VACで使用し場合であっても上限25Ampとなります。
▲TOPへ
 

Q13

本体をパネルに取り付けるねじの規格を教えてください。
同梱されているねじはインチねじです。(1/4x6-32)
▲TOPへ
 

Q14

入力調整器(INFシリーズ)とマグネットスイッチの併用は出来ますか
出来ません。チャタリングを誘発しINF側の接点が磨耗し寿命が短くなります。
▲TOPへ
 

Q15

EA3-LL(-20から+20℃)制御できるサーモは使用しない場合、周囲温度は上限何度まで耐えられますか。
放置状態で70℃です。
▲TOPへ
 

Q16

シールピールとはどういうものですか
電気用サーモにワックスのコーティングを施したものです。外部からのごみ、塵の進入を防止します。防水仕様ではありませんので注意してください。
▲TOPへ
 

Q17

EA19(NaK封入液)サーモスタットを処分するときはどのようにしたら良いのですか。
封入液NaKは非常に危険な可燃性の化学物質です。キャピラリー内に封入されているときは安全ですが、キャピラリーが切断された場合、やけどや水分と反応して激しく燃えます。蓋のついた密閉容器に入れて産業廃棄物として処分してください。(詳細はこちらをご参照ください
▲TOPへ
 

Q18

電気用サーモスタットを設置する場所の上限温度(周囲温度)は何度ですか。
60℃位を目処にして下さい。高温にさらされるとダイヤル等が溶ける場合があります。
▲TOPへ
 

Q19

ロバートショウの電気用サーモスタットは無電圧接点をもっていますか。
無電圧接点には対応しておりません。
▲TOPへ
 

Q20

ロバートショウの電気用サーモスタットはUL認定をうけていますか。
こちらをご参照ください。
▲TOPへ
 

Q21

電気用温度調節器のダイヤル指示と実際の温度が違います。どのように補正すればよいでしょうか。
こちらをご参照ください。
▲TOPへ
 

Q22

カタログ表示の名称と本体表示の関係を教えてください。
こちらをご参照ください。
▲TOPへ
 

Q23

ユニトロール7000シリーズのガス弁が汚れてしまいました。水を掛けて洗ってもよろしいでしょうか
絶対に水、洗浄液等では洗わないで下さい。ロバートショウのガス用部品はアルミダイキャストを使っています。水をかけることでバルブ内部にさびを発生させ作動不良を起こす原因になります。
▲TOPへ
 

Q24

ユニトロール7000シリーズの型番で、"R"と表示されているのかどういう意味があるのでしょうか。
例えば、7000BGOにガバナーがつくと"R"文字が付加され7000BGORとなります。7000GOHCのHCは"High Capacity"高容量を意味しています。
▲TOPへ


三幸コントロールズ販売株式会社
東京都千代田区神田錦町2-5-19
TEL:03-3293-7001 / FAX:03-3293-7002